トップページ > 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

一般財団法人 環境事業協会

1.事業者の名称及び個人情報保護管理責任者

事 業 者 の 名 称一般財団法人 環境事業協会
管理責任者の職名総務部長
連  絡  先大阪市中央区南船場1丁目16番13号
堺筋ベストビル9階
TEL:06-6121-6403(代)

2.個人情報の利用目的

 一般財団法人環境事業協会(以下、「当協会」という)が取得した個人情報は、当協会が実施する事業を円滑に行い、ご利用者に必要なサービスを提供するために利用します。

(1)事業内容

環境保全等普及啓発事業
3R検定事業
環境教育・環境学習の振興等に関する事業
廃棄物等処分施設の管理に関する事業
廃棄物処理施設建設等にかかる技術協力事業
霊園の管理に関する事業

(2)個人情報の類型と利用目的

個人情報の類型利用目的備 考
普及啓発事業・3R検定等の参加・受験申込者の個人情報 事業の申込・受験受付、結果通知、事業実施に関する準備、参加者への連絡、傷害保険等の加入手続き、各種お問い合わせへの対応、緊急時の連絡、事業の実施報告等
その他、開催する普及啓発事業等の案内・通知等
事業参加のアンケート回答者に関する個人情報 事業の実施報告
同種イベント等の案内・通知
個人が特定できない形での統計資料及びデータ化
取引先の個人情報 実施事業に関する連絡、協力、契約の履行、支払等
大阪市等の取引先から委託を受けた個人情報 環境教育・環境学習の振興等に関する受託事業の遂行
廃棄物等処分施設の管理に関する受託事業の遂行
市設霊園の指定管理にかかる代行事業の遂行
その他、受託事業における契約事項の履行のため
協会施設へ来訪された皆様の個人情報 防犯及び施設内における入退管理
採用応募者の個人情報 採用選考、当協会からの連絡、結果通知等のため
在職者の個人情報 人事管理及び業務連絡
退職者の個人情報 法律等に定められている退職者に関する管理及び必要時の連絡
お問い合せされた皆様の個人情報 お問い合せに関する対応、連絡、関連資料の送付など

3.外部委託について

 当協会は、前記事業や業務を円滑に進めるため、外部の事業者に業務の全部または一部を委託する場合があります。その際、当協会から業務委託先に対して必要な範囲で、ご利用者の個人情報を預託することがあります。
 この場合、個人情報を適切に取扱っていると認められる受託先を選定し、契約等において、個人情報の適正管理、機密保持などの必要な事項を取り決め、適切な管理を実施させます。

4.第三者への提供

 当協会は、以下のいずれかに該当する場合を除き、ご利用者の情報を第三者に提供しません。
  • あらかじめご本人の同意を得ている場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であってご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 国、地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 業務を円滑に遂行するため、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

5.開示等について

 当協会が「2の(2)」に記載する利用目的で取得した個人情報につきましては、個人情報保護法並びにJIS規格(JISQ15001:2006)の定めにより、開示対象個人情報に該当する場合には、当該個人情報の「利用目的の通知」「開示」「内容の訂正」「追加又は削除」「利用の停止」「消去及び第三者への提供の停止」(以下「開示等」という。)に関して、ご本人からの請求を、以下の手続きにより受け付けます。
 「開示対象個人情報」とは、当協会が取得している個人情報で、本人又はその代理人からの個人情報の開示等の求めのすべてに応じることができる権限を有しているものをいいます。
 当協会で取得している開示対象個人情報の利用目的は、2.(2)の一覧表備考欄に[※]マークを付しているものです。なお、取引先から委託を受けた個人情報は除きます。
 ただし、当該の個人情報が下記に該当する場合には、その全部又は一部を開示等できない場合があります。その場合は、その旨とその理由を説明いたします。
①ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
②当協会の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
③法令に違反する事となる場合
なお、大阪市等の取引先から委託を受けた個人情報については、開示対象個人情報に該当しませんが、当該取引先より特段の指示がある場合は、その指示に従います。

(1)受付手続き

 下記の受付窓口まで直接お越しいただくか、電話にてご連絡ください。所定の手続きに関しましては、その際ご説明申し上げます。
 原則として、協会所定の開示等請求書(別紙【様式1~3】)に必要書類を添付のうえご提出いただくことになりますのでご了承ください。
 お申し出いただいた内容は、お申し出がご本人からのものであることを確認したうえで、書面により回答致します。回答までに日数を要することがありますので、ご了承ください。
 なお、開示等請求に係る手数料は、無料としますが、回答に係る写しの作成(電磁的記録の複写の作成含む)や写しの送付に要する費用は負担していただきます。

(2)請求者がご本人または代理人であることの確認

ご本人によるお申し出の場合
 ①運転免許証、パスポート等写真が添付された公的な書類の確認
代理人によるお申し出の場合
 ①代理人であることが証明できる公的な書類の提示
  (ご本人の委任状及び印鑑証明書)
 ②代理人ご自身の本人確認ができる写真が添付された公的な書類の提示
  (運転免許証、パスポート等)

(3)苦情・相談受付窓口

 当協会の個人情報に関するお問い合わせ・苦情・相談につきましては、下記窓口で行っております。
一般財団法人 環境事業協会 総務部総務課
〒542-0081 大阪市中央区南船場1丁目16番13号 堺筋ベストビル9階
TEL:06-6121-6403(代)
受付時間は、当協会本社営業日の9:00~17:00

(4)認定個人情報保護団体

 当協会は、個人情報の保護に関する法律に基づく下記の認定個人情報保護団体の対象事業者となっております。
認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情解決の申出先
 個人情報保護苦情相談室
  東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル
  電話番号 03-5860-7565  又は 0120-700-779